KINOTTOという名前のこと

「キノットっていう言葉は、何か意味があるんですか?」
とか、
「どうしてキノットという名前なんですか?」
と尋ねていただく事があります。

もちろん、KINOTTOをスタートする際、私たちなりに色々な思いを込めて
KINOTTO(キノット)と名付けました。
今更ではありますが、今回はそのことについて少しお話しさせていただければと思います。

KINOTTOは、イタリア原産のCHINOTTO(キノット)という果実から
インスピレーションをもらっています。
CHINOTTOは、日本ではなかなか手に入りにくい果実なので、
より身近に感じられるものとしては、
レモンをイメージしていただけると分かりやすいかもしれません。
レモン

果実そのものを直接いただくというよりは、
他の食材との組み合わせによってより力を発揮する存在。
ちょっと添えることでメインをぐっと引き立てたり、味や香のアクセントとなる存在です。
また、柑橘類の持つ爽やかでハツラツとしたイメージ。
それから、キノットという言葉の愛嬌のある響き。

そんなCHINOTTOの持ついろいろが、私たちの目指すブランドのイメージにとてもしっくりときたのでした。

来月でブランドをスタートして丸2年が経とうとしているいま、
あらためてブランド名に込めた意味を心にしみ込ませ、
これまでにお会いできました皆様に感謝しつつ、
気持ちも新たにKINOTTO3年目をスタートしていきたいと思っています。

この2年間にKINOTTOを手に取って下さった方々の生活で、
「あるといいよね」とか「持ってて良かった」という存在になれていますように!