軽井沢でのKINOTTOフェア

軽井沢の隣町、御代田町から浅間山へ向かう森を進むとあるpace aroundさまにてKINOTTOフェアがスタートしています。

一軒家のような素敵なセレクトショップは、ご夫婦で営まれています。

店名のpacearoundとは、「歩き回る」の意味。

訪れると店内をゆっくりと時間をかけて歩いて回り、惹かれたものを持ち帰ることを楽しむ。そんな時間の流れを感じます。

KINOTTOは、店内入口の土間ギャラリーにて、アイテムを勢揃いさせていただきました。
1年を通して活躍するアイテムの、優しい肌触りを感じていただければ嬉しいです。

本日は、梅雨の晴れ間。
私たちキノットのスタッフも楽しく販売させて頂いております。
軽井沢へお出かけの際はぜひご予定にいかがでしょうか。

心よりお待ちしております。

– 6月30日(土)まで
10:00〜18:00

〒389-0201
長野県北佐久郡御代田町塩野400-158

0267-32-7007
水曜日定休

KINOTTOの色のこと


(画像左から)
コーラルピンク
ダークネイビー
オフホワイト
ペールミント
グレイッシュブルー
トップチャコール
ブラック

おかげさまで7色展開になりましたKINOTTOのカットソー天竺シリーズ。

5月に入り、意図せず急激に冷え込むという恐怖もほとんど感じなくなり、
毎日、着てー洗って−着て、を繰り返すことができる快適な季節がやってきました。

新顔だったブラックもすっかりおなじみの顔となり、
私たちKINOTTOの生活の中にもすっかり定着しています。

ちょっとシックな気分になりたい日はブラック!
というように、気分に合わせて色を選ぶというのは
とても楽しいものです。

不思議なことに、全く同じかたちだとしても
(例えばそれが身につけるものであれば特に)
色によって気分がガラッと変わったり、印象が全く違って見えたりして、
見慣れていたはずのものに、あらためてハッとしてしまうことがあります。

KINOTTOでは、素材の特徴と相性を考慮しつつ、
さまざまな色への感覚も大切に共有しながら、
最大限に色の魅力も楽しんでいただければとの思いを込めてものづくりしています。

そのため「きれいな色ね」とか「元気になりそう」とお声かけいただくことは、
私たちにとって本当に嬉しくありがたいことでもあります。

いつもよりも長い休日をお過ごしの方も多いこの時期。

お出かけ先でKINOTTOを見かける機会がありましたら、
ぜひ手にとってさなざまな色の持つ魅力もお楽しみくださいね。

CLASKA Gallery & Shop “DO”さまフェアのお知らせ


今年も、CLASKA Gallery & Shop “DO” 各店さまにて、KINOTTO巡回フェアを開催していただきます。
CLASKA Gallery & Shop “DO”ヒカリエ店さまからスタートしています。
人気のカットソーは新色も登場しています!
この機会にぜひお立ち寄りくださいませ。

●2018年4月5日(木)~25日(水) 10:00~21:00
CLASKA Gallery & Shop “DO” 渋谷ヒカリエ ShinQs店(渋谷ヒカリエ ShinQs 4F)

●2018年4月13日(金)~29日(日) 11:00~20:00
CLASKA Gallery & Shop “DO” 銀座店(EXITMELSA B1F)

●2018年4月23日(月)~5月13日(日) 10:00~20:00
CLASKA Gallery & Shop “DO” たまプラーザ店(東急百貨店たまプラーザ店 2F)

●2018年5月7日(月)~27日(日) 11:00~21:00(日祝~20:00)
CLASKA Gallery & Shop “DO” 丸の内店(KITTE 4F)

●2018年5月11日(金)~6月5日(火) 10:00~21:00
CLASKA Gallery & Shop “DO” 仙台店(仙台パルコ2 2F)

●2018年5月23日(水)~6月11日(月) 10:00~21:00
CLASKA Gallery & Shop “DO” 日本橋店(コレド室町3 2F)

京都でのKINOTTOフェア

恵文社一乗寺店さまにてKINOTTOフェアがスタートしています。

恵文社一乗寺店さまは、
独自の観点でセレクトされた本を中心に
「本にまつわるあれこれ」
をお取り扱いされている本屋さんです。

(本がお好きな方は、既にご存知の方も多いと思いますが・・・)
ゆったりとした空気漂う趣のある店内には、多彩な本が丁寧に並べられ
その素敵なセレクトについ時が経つのを忘れてしまう魅力的なお店です。

少し前まではキリッと冷たかった空気にも
徐々に春の優しさが感じられるようになってくるこの季節。

KINOTTOからは、ふんわりと柔らかいTシャツやタオル
カラフルなストールやエプロンなど
新しい生活にもぴったりの品々をお持ちしました。
優しい肌触りを感じていただける機会となれば嬉しいです。

3月17日(土) – 3月30日(金)
10:00 – 21:00
※ 最終日のみ -18:00

恵文社一乗寺店 生活館
〒606-8184
京都市左京区一乗寺払殿町10
http://www.keibunsha-store.com/

小さなサイズのリバーシブルソックス


色がきれいなくつした
足にゴムの跡がつかないくつした
肌触りが良いくつした
厚すぎず薄すぎないくつした
などなど・・・・

どんなくつしたが欲しいのか、沢山の意見を出し合い、
試作を繰り返して完成したKINOTTOのリバーシブルソックス。

そんなリバーシブルソックスも、お披露目から丸3年。

この度、子供達にも履いてもらえる小さなサイズが出来あがりました。

柔らかなふくらみ感と、驚きの伸縮性、
適度にフィットしつつも締めつけ感のない履き心地、
そしてもちろんリバーシブル。
大人用のくつしたと全く同じ機能性を備えた小さなくつしたです。

ベビーサイズは、片側に滑り止めをつけています。(写真右)※ よちよち歩きの時期には、滑り止めを外側にして履かせてあげてくださいね。

小さくてかわいいくつしたの出来あがりの喜びに後押しされて、
とにかく誰かに履いてみてもらいたい!と、
早速、身近な子供達にプレゼントしました。

それから数ヶ月が経った今日この頃・・・

「洗濯物が乾くと、とにかくまたすぐに履いてしまう。」
とのお母さんのコメントとともに、
写真に映っている足下がいつでもKINOTTOの小学生が登場。

「いつもKINOTTOばかり(選んで)履いている。」
という幼稚園児のお母さんの声も!

そんな微笑ましいエピソードに嬉しい気持ちになると同時に、
数年前、くつした工場の社長(もちろん職人さんです)と交わした会話を思い出しました。

(KINOTTOがスタートしたばかりで、まだまだこれからという頃の話です。)

私たちKINOTTOの商品のもつ魅力を伝えていくことの難しさ。
うまく伝えることができ共感してもらえたときの喜び。
そして、共感して下さる方々の存在のありがたさ。
そんな日々の話とともに、
「いつか、KINOTTOのくつしたの子供用もつくってみたい。」
との思いをお伝えしたときのことです。

「子供達は、自然と自分の好きなものを選ぶ力を持っています。
本当に心地よいものは(何の情報も持っていない)小さな子供達こそわかってくれますよ。」と言っていただきました。

何気ない会話ではありましたが、わたしの心の中にずっと残っていた言葉です。

いま思えば、これは私たちへの励ましであるとともに、
ものづくりに真摯に向き合ってきた方の自信に裏付けされた、
確信に満ちた言葉だったのだなぁと感じます。

とにかく、私たちKINOTTOもずっと愛用しているリバーシブルソックス。
何年経っても飽きることのない履き心地には、
じつは私たち自身が一番魅せられています。

ぜひお近くの子供達の、かわいい足にもお試しくださいね。